小樽散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 静かに時は流れる

<<   作成日時 : 2008/01/28 21:32   >>

トラックバック 0 / コメント 8

あっという間に初七日も過ぎ、今日は昼から挨拶まわり。
その途中でパチリ。

画像

小学校の低学年とおぼしき女の子が数人、総合体育館横のグラウンドの土手で
そり遊びをしていた。ボップそりって言うのだっけ?プラスチック製のそり。
滑り降りてはまた上がってきて、滑っていく。
きゃあきゃあ言いながらとても楽しそう。
そういえば、わたしも小さい頃、近所の坂で遊んでたなぁと遠い遠い昔を
思い出した。


画像

雪あかりの路まで、あと11日。旧手宮線会場では、会場作りが
始っていました。トンネルのお目見えはまだ先ですね。


*1月28日FinePixF10にて*

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お悔み申し上げます。

時は静かに流れていくのですよね。
私も母を亡くして2年半ですが、思い出すたび涙しています。
でも、静かに時は過ぎ行きます。

お体ご自愛してくださいね。

アルニカ
2008/01/29 16:51
アルニカさん>
ありがとうございます。
気持ちの整理よりも書類の整理の方が大変です(^^;;;
アルニカさんもお母様をなくしてまだ2年半なのですね。
昨日の挨拶まわりの帰り道、夕暮れのピンク色に染まった
雲を見て、人がいなくなる前も後もこの風景は何も
変わらないんだと思いました。
夕焼け空を見て、わぁ綺麗と思えるからまだ大丈夫
なんだと思う。
でも、体調は下り坂。マスクし、湿布し、あれこれ
やってます。
明日から仕事。繁忙期っていうのがまたつらいわ〜。
四十九日が過ぎて、土曜日が空く日があったら、また
おじゃましたいと思います。
webmistress
2008/01/29 22:49
お元気ですか?
気を落としていると思いますが
元気になってください
私も父を亡くした当時
幼かった頃を思い出しては
つらかったこともありました

そうなんですね
どんな悲しいことがあろうと
社会は前進しながら常にたくましく動いています

“雪あかり”今年も楽しみにしています

ゆう
2008/01/30 07:43
ゆうさん>
元気なのか元気じゃないのか分からないくらい
忙しいです(^^;;;
職場にいるときは、繁忙期なのでやることいっぱいで
気を落としている暇がありません(笑)
忙しい時期に休んじゃってごめんねぇ、四十九日も
休むけどごめんねぇって感じで仕事してます(^^;;;

雪あかりの路、初日は仕事が忙しくて行けないかも
しれませんので、3連休のとき狙いで行こうと思って
ます。年々、来場者数もカメラマンも多くなって、
撮る位置確保するのも大変です。
webmistress
2008/01/30 23:20
しばらく見ていない間に・・・・・・・
お父様のご冥福をお祈りいたします。

色々な思いがあるでしょうが、元気で頑張りましょう。
私は、命日より父の誕生日を大切にしています。
いなくなった日じゃなくて、存在した日!!!
そして、母とどんな思い出でも時々語るようにしていますよ。
今だに涙してしまうことがあります。

雪あかり生でみたい・・・・・・・
いつか絶対・・・・・・観に行く。
リンゴ
2008/02/05 21:03
お久しぶりです。

久しぶりに来て見たら、お父さん亡くされたんですね。
ご冥福お祈りします。

自分も3年前、父親を交通事故で亡くしました。自損だったのですが
突然死なれるのは辛いものがありました。
救いなのは誰にも来ることです。
辛いと思いますが、時の流れに委ねるのが良いのではと思います。

ではまた。
タスマニア
2008/02/05 23:20
リンゴさん>
どうもありがとう。
うちの場合は命日よりも誕生日の方が日にち
覚えやすいです。誕生日3月3日だったから。
仕事が忙しくて、感傷に浸っている暇はないって
感じの今日この頃。自室に戻って、ネットに
繋げるのもこのくらいの時間になっちゃいます。

雪あかり、いつか見に来てね♪
webmistress
2008/02/06 23:50
タスマニアさん>
どうもありがとう。
お久しぶりですね。お元気ですか?
いつかはこんな日が来ることは分かって
いましたが、まったく予想もしていない
ある日突然のことだったので、突然過ぎて
よくわからないって感じでした。
タスマニアさんも3年前にお父様を
亡くされているのですね。

時の流れに委ねる。忙しい仕事の流れにも
身を任せ、ケ・セラ・セラ。なるように
なるさって感じです(笑)
webmistress
2008/02/06 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
静かに時は流れる 小樽散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる