夕暮れに想う

月、特に細い月は、日没後しばらくしないと見えてこないので、それまでは
夕暮れの空、そしてその空を映す海をぼ~っと見ているのが好きです。

画像


日が沈んでから暗くなるまでの時間がすごく短くなったような気がします。
日が沈むとあっという間に暗くなるっていう感じです。

来月には平地でも初雪の便りが聞こえてきますね~。
今月はめいっぱい秋を満喫することにしましょう。


来週の十三夜は晴れてくれるといいな。



*10月2日手宮にて*

この記事へのコメント

hide
2008年10月04日 13:11
今年はダラダラと暑さが続いたので、何か一挙に秋になった気がしますが
暦どおりの本来の気候ですよね!
でも、なんとなく体が付いていかない感じですね、
夕日のシルエットが手宮富士かな?って思いましたがやはりそうでしたか!?
webmistress
2008年10月04日 23:12
hideさん>
釣り人に交じって三脚立ててました(笑)
朝晩の冷え込みも厳しくなりましたね。
スタッドレスタイヤや除雪機のコマーシャルも
見かけるようになって、否応なしに冬の訪れも
意識してしまいます。

この記事へのトラックバック