翻訳ボランティア

先月トライアルを受けたイギリスに本部を置く国際NGOプラン・ジャパンの翻訳ボランティア。
翻訳ボランティアとして登録されることになりました。
報告書の翻訳をしていくことになります。
この翻訳ボランティアのことは翻訳者ネットワークのアメリアで知った
のだけど、気付いたのは募集期間の最終日で、ギリギリセーフ。

アジア、アフリカ、中南米の子供たちを取り巻く状況、これまで知らなかった
発展途上国と言われている国々のことが分かってくるだろう。
たとえ悲しい内容であっても、訳文は足さない、引かない。そのままのことを正確に
読み手に分かりやすく伝えるように訳していきたい。


この記事へのコメント

みそ
2010年11月10日 10:33
webmistressさんおめでとうございます♪
「翻訳ボランテア」に登録だなんて何と素晴らしい
活動場所を見つけられたこでしょう!
日頃の努力が実った証しだと思います。

みそは英語が苦手なので英語が話せるだけで羨ましく
もし、もう一度機会が有れば勉強したいと思います。
今地元の定時制高校に通ってる妻に英語を聞かれても
・・・「聞かないで」と手を横に振るだけ(泣)

訳文は「足さない、引かない」が基本とか今後の
ご活躍を心より祈ってます。
シブリン
2010年11月10日 16:41
お元気そうでなによりです。かつて一緒にB社の共訳出版をした知人も、同じ翻訳ボランティアをしています。彼女はそのボランティアで翻訳力がついたと言っています。締め切りがあるのと、とにかく全訳しなきゃいけないので必死にやるって言ってます。そのかいあってか、企画(シノプシス)が採用されて、児童書を一冊翻訳出版できるようになりました。webmistressさんもがんばってください。
webmistress
2010年11月10日 22:01
みそさん>
ありがとうございます。
翻訳ボランティアしたいなぁと思っても募集してなかったりでしたが、
今回は募集期間にうまくタイミングがあいました(と言っても締め切り日
でしたが(^^;;;)
私は英語は好きですが胸をはって話せますとは言えません(^^;;;
いつも笑顔とはったりで乗りきれGo!Go!です(笑)
奥さんは定時制高校に通っているのですね! いつまでも向学心
あるって素敵なことですね。
webmistress
2010年11月10日 22:18
シブリンさん>
おかげさまで元気です。気力に体力がついてきませんが(^^;;;
体鍛えなければと真剣に思います。
今週か来週中にも初回の依頼が来るらしいのですが、とにかく
全力投球です。
目の前にある壁が壊れる日を夢見てます(笑)早く丸々一冊
翻訳できるようになりたいです。
webmistress
2010年12月05日 11:53
初回の翻訳、やっと終わった。
A4で20枚。
最初見たときは期限内に終わるのかと思ったけど
締め切り前に無事終了。
さて、通信講座の課題の提出締め切りが迫っているので
やらなくっちゃ。
グループ管理人Yamaoka
2011年08月27日 08:23
ブログ読ませていただきました。

私は現在プランで来局の翻訳ボランティアをしています。

ボランティア同士知り合う機会がほとんどないので、
Facebookで「プランジャパン翻訳ボランティア」グループを
結成し、ボランティアの皆さんに参加、交流を呼びかけています。
http://www.facebook.com/groups/plan.volanslators/
ご参加いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
webmistress
2011年09月01日 22:06
Yamaokaさん>
こんにちは~。
書き込みありがとうございます。
気がつくの遅れてレスが遅くなってしまいました(^^;;;
今もちょうどプランからの翻訳物が来ていて、週末中心に
やっているところです。

お知らせありがとうございます!
後ほど見てみますね。

この記事へのトラックバック