芸術の秋先取り

午後から休みをとって、札幌の道立近代美術館へ東山魁夷展を見に行ってきました。

画像


平日だけど、見に来ている人は多かったです。
東山魁夷の作品を実際に見たのは初めて。
言葉では言い表せないのだけれど、濃淡を重ねた包み込むような色彩。何ていうかす~っと
心に入ってくるような絵でした。







この記事へのコメント

みそ
2012年08月29日 20:00
久しくご無沙汰してます。
私も今月はじめ観に行ってきました。
以前も東山魁夷…青の世界を観賞し、そのとき以来
最も好きな画家の一人になりました。

特にこだわりの青色は深みのある色合いは
何度観てもあきません。

先日テレビで魁夷自ら青色の粉末をフライパンで煎って
納得できる青色を作るのには驚かされました。
後期も行くつもりです。
webmistress
2012年08月29日 21:21
お久しぶりです。
暑い日が続いていますがお元気ですか?
みそさんも、東山魁夷展に行ってきたのですね!
あの独特の世界観、独特の色合いに引き込まれました。
前半と後半の両方行こうと思っていたのですが、結局
後半だけになりました。
SEABAT
2012年08月31日 18:05
話の腰を折ってしまいますが、今日(31日)は教えて頂いたブルームーンですね。
東海は多少雲はありますが、ブルームーンを拝めそうです。
リンさんの通院ついでに眺めて来ようと思っています。
webmistress
2012年08月31日 21:24
SEABATさん>
あっ、ブルームーンだとは気付かずに月を撮ってました。
きっとお月様が私を呼んだのね(笑)
SEABATさんのところでも見られましたか?

この記事へのトラックバック