夢への一歩

手元に一冊の本があります。
画像


『A Dog's Wisdom』 Margaret H. Bonham著
邦題『賢い犬たち―最良の友から学んだこと―』
バベルプレス発行 定価本体1,600円+税

監訳者のもと4人の共訳者が力を合わせ翻訳した本です。
この4人の共訳者のひとりが私です。
印刷あがったばかりの本が今日届きました。
翻訳者として表紙に自分の名前が載っているのを
見るのは非常に感慨深いものがあります。
巻末の翻訳者略歴のところにも載ってるし。
なんか感動~♪
この本の翻訳にとりかかっていた頃は、繁忙期で
帰りが22時過ぎることもざらっていうときでした。
帰宅してからの翻訳作業は、かなりきついものがありました。
今となってはそれも懐かしい思い出(笑)

翻訳の勉強を始めたときから自分の名前の載った
翻訳書を出すのが夢でした。とはいえ、英語とは
縁のない仕事についているので、モーチベーションが
弱くなるときもあったのは事実(英語ができようができまいが
仕事には関係ないし)。
でも、今日初めての自分の翻訳書を手にしてモーチベーションが
俄然アップしました。

まだまだ読解力不足、表現力不足で、勉強しなければ
ならないことが山のようにあるけれど、ようやく夢への第一歩。
まだ翻訳者の卵にもなれないけど(ようやく受精卵になろうと
しているくらい)、いつかの日か自分ひとりの名前で出せるように
なりたいです。

努力は人を裏切らない。

"夢への一歩" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント