テーマ:写真

手持ち撮影の可能性

雪あかりの路フォトコンテストで入選しました。 昨年に引き続きデジタル一眼での手持ち撮影です。 前の記事のこともあってフィルムを出せるお店無いなぁと 思っていたので、これを機にデジタルに完全移行します。 三脚無いと撮影の自由度は大きいですね。 一昨年まではポジで撮っていたので三脚は必須だったけど、 今のデジは性能が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

潮時なのか

自分の中でフィルムカメラからデジタルカメラへの移行の潮時なのか。 今年の『小樽雪あかりの路』の愛のフォトコンテストで入選しました。 フィルムカメラではなく、デジタルカメラで撮影。しかも手持ち!! 去年まではず~っとフィルムカメラで撮っていましたが、 今年の雪あかりの路はフィルムでは1枚も撮りませんでした。というよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

二重の虹

帰り道、二重の虹を見た。 写真では見たことがあったけれど、実際に自分の目で見たのは初めてだった。 何かいいことありそう。。。あって欲しい(笑) blogの更新が滞りまくっています(^^;;; 
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪あかりの路 フィルムバージョンをやっとアップ

雪あかりの路が終わってもう1カ月以上経ちましたが、やっとフィルムバージョンを ホームページの一眼レフな写真たちにアップしました。4枚だけですが(^^;;  ↑ 自分はこの写真がお気に入りなのですが、 ↑ こちらの写真で、今年の雪あかりの路フォトコンテストに入選しました。 上はプロビア100使用、下はベ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Sunset

今日も仕事帰り撮影に。 どのくらいぶりだか分からないほど久々に忍路(おしょろ)へ。 今日も海に沈む美しい夕日が見れました。 ほんとは月狙いだったのだけど、思ったよりも位置がずれてたので、 デジはせず、フィルムで何枚か撮ったのみ。 *6月12日忍路にて*
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Sunset & Moonrise

朝からとても良いお天気だった。 これなら日没後の西の空に細い月が見えるかもしれない。 と、久々に一眼レフと三脚持って撮影に。 オレンジ色のまあるい太陽が沈んでいく。 日没直後は見えなかったけれど、徐々に三日月が姿を現してきた。 そろそろ漁り火が見える時期かなと思っていたのだけれど、まだなのね。 夕日を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

写真 = 写心 → 伝心

雪あかりの路フォトコンテストに入選しました。 リバーサルフィルムで撮った作品です。 賞品のひとつがお米5キロで、母がとても喜んでいます(笑) 自分の写真を良いと思ってくれて、選んでくれた人がいることが 素直に嬉しい。 一昨年 準グランプリ、 昨年 入選、今年 入選と、上位入賞した翌年は 箸にも棒にもかからない作品…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雪あかりの路フィルムバージョン

HPに雪あかりの路のフィルムバージョンをアップしました。 1年ぶりの更新です(^^;;; と言っても、写真5枚だけですが(^^; 去年の雪あかりのブログで、フィルムを取り巻く状況は厳しいって書いたけど、 もはやフィルムよりデジが主流なんでしょうねぇ。。。 ポジの現像は小樽だと日数かかるので、札幌のカメラ屋さんに出し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

静寂

今日は満月。 大きな赤い月が昇ってくる。 暗くなるにつれ、徐々に海を照らしだす。 海にできた光の道。 *5月17日撮影*
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

雪あかりの路フォトコンテスト 準グランプリ

信じられないのですが、第13回小樽雪あかりの路 愛のフォトコンテストで 準グランプリを頂きました。 この写真はデジではなくフィルムで撮りました。 写真は心をうつすのだなぁと改めて思いました。昨年は不治の病の愛犬の ことが心配で片時も頭から離れず写真に集中できませんでした。で、一応 プリントしてみたものの、客観的に見…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雪あかりの路~フィルムバージョン

雪あかりの路が終わって2週間。 HPに雪あかりの路のフィルムバージョンアップしました。 フィルムで撮ったのは運河会場と塩谷会場のみです。 HPの写真更新したのは実に半年ぶりだわ(^^;;;
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

三日月

久々に北運河へ。 昼間は晴れていたんだけど夕方は薄い雲がかかっていて目を凝らさないと 月を見つけられなかった。満月だと光が強いから多少雲があっても雲を通して 見えるけど、細い月は晴れた日じゃないとだめですねぇ。 なぜだろうこの場所前ほど心惹かれない。雪景色じゃないからだろうか。 被写体としては冬が一番好き。 撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

十五夜

十五夜のお月さま見えてますか? 撮影ポイントに着いたときは月が雲に隠れてしまっていたので、 三脚にカメラセットしてしばし月待ち。 海にできた光の道。 海を照らす月明りが好き。 朝晩はぐっと冷え込むようになりました。今日の撮影のときも 毛糸の帽子かぶって、裏の付いたジャケット着てました。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

HPの一眼レフ写真更新

3月に雪あかりの路の写真をアップして以来更新していなかった(汗) HP(North Lady's Room) ですが先週の土曜日(21日)で丸13年経って しまいました。 4枚だけですが先ほど写真アップしました。 いつものようにいつもの場所での月夜写真ですが(^^;;
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月光

土曜の岸壁は釣り人でいっぱい。釣り人に混じって三脚立てて月待ち。 今日は満月。月の出狙いだったんだけど、霞みかかっていてなかなか見えてこない。 ようやく顔を出したけど雲があって丸く見えない。 写真だとシャッタースピード遅いのでなんとなく丸く見えるんだけど、 実際には半分雲がかかっていて半月のようにしか見えません。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

水鏡

満月1日前の月。 今日は快晴だったので月が見えるのは確信できた。 月の出の時間と位置から蒼い時間帯に月が運河沿いの倉庫を超えて顔を出す のではと思い、いざ撮影へGO。 ここに立つのは2月の雪あかりの路以来。 フィルム1本消化した後、デジで撮影。 *6月25日運河にて*
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

月と星のランデブー

月齢1.7の細い月。その頭上高くに輝く一個の星。 ただただ眺める初夏の海。 *6月14日祝津にて*貴方は今夜の細い月に気がつきましたか?
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年2度目のブルームーン

今年はブルームーンが年に2回ある珍しい年です。 ブルームーンとは同じ月に満月が2度あるときの2度目の満月のこと。 久しぶりに腰を落ち着けての月のある風景撮影。やっぱり月のある風景が好き。 *3月30日撮影*
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雪あかりの路フィルムバージョン

スランプなのか。。。 撮った枚数自体少なかったんだけど、これと言うのが無い(TT) アップしないとHPの更新がますます滞ることになるので(^^;;、 4枚だけアップ。 心配事があったから集中できなかったんだろうか。それとも気負い 過ぎてたんだろうか。人と同じものは撮りたくないと思いつつ、 結局は同じもの撮ってるし…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

一眼レフ写真~十五夜

10月3日の十五夜にフィルム一眼レフで撮った写真。 雪あかりの路の写真を3月にアップして以来、HPの一眼レフ写真の更新は していなかったのですが(^^;;、春~秋に撮った月夜の写真を3枚だけ アップしました。と言っても、ブログにも載せたことある写真です(^^;; 雨が雪に変わるかなぁと思ってい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春~夏 一眼レフ写真

5月~7月に撮ったフィルムをスキャンしたものの、HPにアップできそうな写真が ほとんど無かったので、ここに貼り付けるだけにしておきます。 前回の一眼レフ写真のアップは3月。次回はいつだ?(^^;;; 月の出の位置はだんだん北側(写真の左側へ)にずれていくので、この場所での 満月狙いはまた来年。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雪あかりの路フォトコンテストに入賞しました

第11回小樽雪あかりの路 愛のフォトコンテストで、道新小樽支社賞を頂きました。 素直にうれしいです。 写真=しゃしん=写心。 自分が心動かされてシャッターを切った作品を認めてくれた人がいるのがうれしい。 毎年一緒に雪あかりの路を撮りに行っている友人も入賞。彼女は準グランプリ。 2人そろって入賞うれしいな。今回の応募総数…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

雪あかりの路~フィルムバージョン

雪あかりの路が終了してほぼ1カ月ですが、やっとフィルム一眼レフで 撮った写真をHP(http://www.ceres.dti.ne.jp/~dosanko/)にアップしました。遅っ(^^;;; 撮っているものは、コンデジで撮ってここに載せたものとほとんど変わらない のですけど、フィルムにするとだいぶ違うと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8ケ月ぶりに写真更新しました

HP(http://www.ceres.dti.ne.jp/~dosanko/)の一眼レフ写真を 8ケ月ぶりに更新しました。 HP更新の最長遅延記録(^^;;; HPは写真以外もうめったに更新していなし、掲示板も閉じた ままですが、閉鎖するのはもったいなくてそのままにしています(^^;;; 相変わらず月のある風景を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今日も今日とて

北運河へ。 昨日よりちょっとだけ太った月がお出迎え。 今日は昨日と違って北運河にじっくり腰をすえて撮影。 撮影後、運河沿いの散策路をてくてく戻って行くと、 中央橋付近の水面に何か浮かんでる。 近づいてみると燈籠でした。 そっか、今日は8月6日。。。 *8月6日運河にて*
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏夕月

久々に、”月のある風景”撮影。 浅草橋近くの駐車場に車をとめて北運河へ。 車から降りたときは夜風が気持ちいいなと思ったんだけど、 三脚かついで運河の端から端まで歩いたので汗だく。 土日の雨の天気から一転、昨日から快晴&夏日の小樽です。 北運河で数枚撮って、三脚かついでまた中央橋の方へ戻ります。 沈み行く三…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

二日月

久々の月狙い、そして久々のフィルム一眼での撮影に行って来ました。 場所は毎度お馴染みの祝津ですが(^^;;; 新月の翌日の細い月。当初の予定では金曜日に撮影に行こうと 思っていたのだけど、明日は雨の予報。で、晴れている今日、 仕事帰りに行ってみることに。 月齢1.3の細い月は果たして見えるだろうか。 月が出てると…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

雪あかりの路フォトコンテスト

入選しました。 入賞・入選作品14点は公式ウェブサイト↓で見ることができます。 http://2008.yukiakarinomichi.org/?eid=682686 (小樽ジャーナルでは、各賞入賞の7点のみが掲載されているので、 全14作品を見れるのは今年は公式ウェブサイトのみのようです) グランプリとった…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雪あかりの路フィルムバージョン

HP(http://www.ceres.dti.ne.jp/~dosanko/)に一眼レフで撮った写真をアップしました。 昨日ポジが出来上がってきたので、夜中までかかってスキャン。 HPの更新作業は週末にしようかと思ったのですが、一気にやってしまいました。 ついでに、ほったらかしにしておいたこの冬撮った写真もスキャン(^^…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

冬の街

今宵の天狗山からの眺めです。 1カ月前(11月25日の初冬夕景)よりずっと白さが増してますね。 今日も月の出狙いで天狗山に行ったのだけど、またもや月は見えませんでした。 月の出の方向には分厚い雲。広角側35mmくらいのところで、ぎりぎり街と 一緒に写せるかなっていう位置に雲の切れ間があったので、そこから顔出す まで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more